スポンサーリンク
スポンサーリンク

【悲報】OneDrive 容量無制限 プランを1テラへ変更

OneDrive が Office 365 ユーザーへ提供していた容量無制限を廃止し1テラバイトへ、プランの内容を変更しました。最近各クラウドストレージサービスが容量を増やす方向へ競争が激化し、クラウドストレージの利用が大きく成長するかなと期待していたので、少々残念なお知らせです。

個人的には OneDrive を利用していた時期もありました。最近では私の環境だけかもしれませんが、同期の遅さや同期の失敗等が多発していたため利用をやめていたので影響はありませんでした。ただ、こちらのプランの方は少々残念な結果になってしまいました。ちなみに OneDrive を利用する最大のメリットは、Excel ファイルをウェブ上で直接開けるところが気に入っていていました。さらに、 Excel の操作性もほぼクライアント版に近い形で操作できるところがとても便利だと思います。

ちなみに、最近主に利用しているクラウドストレージサービスは DropBox と MEGA というサービスを利用しています。DropBox はさすがに実績が長いだけあって安定度が抜群です。こちらに主に利用するファイルを同期して、容量の大きい画像系や利用頻度の低いファイルをMEGAへ同期と使い分けております。今のところ無料プランで問題なく運用できていますが、最近は真剣に有料プランも検討しています。

※ OneDrive プラン変更のおしらせページ
https://blog.onedrive.com/onedrive_changes/

※ MEGA: まさにメガ!無料会員でも50GBつかえるオンラインストレージアプリ。(AppBank 記事)
http://www.appbank.net/2014/01/03/iphone-application/725897.php

タイトルとURLをコピーしました