スポンサーリンク
スポンサーリンク

SIMフリー iPhone を手に入れる3つの方法とロックを解除する5つの方法

SIM フリーの iPhone を手に入れる理由

SIM フリーの iPhone を手に入れる理由は各自様々だと思います。

・様々なキャリアを試すことができる
・安いSIMを利用することで月額料金を抑える
・海外旅行、出張で現地の安いSIMを利用できる
・2年縛りなどキャリアからの縛りを無くす

今回は、SIMフリーの iPhone を手に入れる方法をまとめました。

購入する方法

1.Apple Store で買う

お金に余裕のある方で一番簡単な方法です。SEなら5万円位で手に入れられます。6s は10万円と高額ですが、今なら金利0%でローンを組めます。キャリアの実質0円と同じです。格安SIMを選択すればキャリアからの購入補助が無くても2年で計算したときのトータルコストを抑えることができます。

店舗でも購入可能です。

2.キャリアで通常通り購入してSIMロックを解除する

現在大手キャリア(Docomo、au、ソフトバンク)で売られている最新の iPhone は SIMロックを解除することが可能です。直近の予定で格安SIMに乗り換える気がない場合はこちらを選択することも良いでしょう。ただし、2年縛りなど契約を途中で解約すると解約金を取られる場合もありますので良く確認してください。

3.中古でSIMロックフリーの端末を買う

少し型の古い端末でよければ安く購入することができます。最新版の場合は新品の価格とあまり変わらないので新品をオススメします。

持っているSIMロックを解除する

既に持っている方は今の iPhone の SIMロックの解除を試みるみましょう。ただし条件によっては少々リスクが大きいので次期タイミングでSIMフリーの端末を購入することをオススメします。

5つあります。

1.キャリアで解除

iPhone6s、plus、SE の方は各キャリアにてSIMロックを解除してもらうことが可能です。

2.無理矢理解除する

方法がグレーゾーンなので保証はできませんので、上記に当てはまらず、リスクを負ってもどうしてもロックを解除したい方はお試しください。また、事前に他のサイト等で体験談等の事前調査を良くしましょう。

3.下駄

SIMに特殊なアダプターをセットすることで誤動作を起こしロックの掛かった端末でも他のSIMにて通信させる事ができます。
iPhone の種類、OS、アダプターの種類(様々なメーカーから発売されている)によってはうまく通信ができませんので、他のサイトの体験談などでよく調査をしましょう。

4.SIMロック解除業者

海外の業者を使って無理矢理 iPhone のロックを解除することができます。ただし海外の業者なので、信頼性がとても低く詐欺に合う方もいるようなので気を付けてください。ただ、日本に仲介業者があるようで、失敗した場合は料金が無料などの業者もあります。

また、この方法は1、2ヶ月と長い期間も掛かり、料金も5万と高額なので期間的、料金的にも新しい端末を購入する方をオススメします。

5.ジェイルブレイク(脱獄)

ジェイルブレイクと言って、Apple 非公式の iOS をインストールすることで、SIMロックを解除する方法があります。こちらに関しては最悪、端末が2度と起動しない、端末の修理保証が受けられなくなりますので詳しい方以外はオススメしません。

また、もしどうしても試したい方は事前に他のサイトにてよく調査しましょう。

最後に

今後は、総務省よりSIMロック解除が義務化されましたので、こんな悩みはなくなりますね。

タイトルとURLをコピーしました